副業/仕事

国内出張の時に準備するもの

はじめての出張だ!何持っていこう?

普段旅行も行かないし、持っていく物分かんない。

 

こんにちは、ヒロサラです。

はじめての出張や急な場合だと何を準備していいのかわからない時、または忘れ物をしたことありませんか?旅行や出張をよく経験されている方なら分かりますが、現地で準備するケースもあります。急な出費になるのでなるべく避けたいですよね。準備リストを以下にまとめてみましたのでご覧ください。優先順位の高い低いに分けて説明します。

 

 

持ち物(優先度:高)

1.携帯電話、スマホ

2.サイフ(クレジットカードETC付、現金、銀行キャッシュカード、交通ICカード)

3.身分証明書、運転免許証、健康保険証

4.仕事の道具、書類(電子データのみはダメ)

5.ノートPC、タブレット端末

6.薬(持病用、風邪薬、絆創膏、湿布)

7.着替え

8.各充電器、モバイルバッテリー

9.生活用品(歯ブラシ、整髪料、髭剃り、リンス、シャンプー、ボディソープ)

10.マスク(コロナ禍)

11.化粧用品、生理用品(女性の場合)

最低限、上記の物は準備が必要です。コンビニで代用できるものがありますが、出費はイタイです。

 

サイフ(クレジットカードETC付、現金、銀行キャッシュカード、交通ICカード)

おサイフケータイ、クレジット決済に慣れている世の中ですが、油断は禁物です。使えない場所に出張行く場合も充分にあり得ます。

 

身分証明書、運転免許証、健康保険証

電車利用の出張時も運転免許証は持っていきましょう。突然のレンタカーの移動もあります。また、健康保険証も急な風邪などで病院に行く場合があります。

どちらも私が実体験しました笑

なるべくサイフを軽くしたいと思い、家に置いて行くと必要になるんです。

 

薬(持病用、風邪薬、絆創膏、湿布)

これもよく持っていくのを忘れるんですが、必要です!大事な時に限って熱がでるんです。私は偏頭痛持ちなんで頭痛薬は必須です。自分だけじゃなく、一緒に行く人が病気になるケースもありますので気が利くできるサラリーマンになりましょう。

 

持ち物(優先度:低)

1.手帳、メモ帳、筆記用具

2.折りたたみの傘

3.爪切り、まつげ、鼻毛お手入れセット

4.アイロン、ドライヤー

5.靴(仕事用、日常用)

6.水筒、タオル、ハンカチ

人によってはこれらも全て最優先になり得るものたちです。私の場合、爪切りはやたら出張中にしたくなります。なぜでしょう。

 

折りたたみの傘

梅雨時期になると優先度は高くなります。また、客先やホテルが駅から遠い、けどタクシーを使うような場所にない場合もあります。事前に調べてもいいかもしれませんね。

 

靴(仕事用、日常用)

出張先で筋トレしたくなりますよね。靴は仕事用のみでは運動できませんので、運動靴持って行きましょう。

 

アイロン、ドライヤー

たまにないホテルとかあるんですよ。スーツのシワを直したり必要です。

 

どれも持って行きたいものばかりで荷物が重くなってしまう心配がありますよね。あとは出張日数によって、荷物を選別しなるべく軽くして行くことをオススメします。出張によく行く先輩に相談して、その他必要な物がないか聞いてみてもいいですね。それではまた。

スポンサーリンク

本記事の信頼性

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

hirosala

サラリーマンブロガー/ 大学卒業後▶一部上場企業でFAE▶副業好き月10万収益中▶ブログ収益は三桁の初心者▶海外勤務から日本へ帰国後、子育てに奮闘しながらもブログに目覚め修行中

-副業/仕事

© 2022 ヒロサラブログ Powered by AFFINGER5